コースに23, 24, 25, 26章を追加しました

Webシステムデザイナーになるためのコースに、以下を追加しましたので、お知らせします。

  • 23章 : WordPressのインストール
  • 24章 : WordPressの内部処理
  • 25章 : 複数サイトを運営するためのヒント
  • 26章 : Local by Flywheel から本番サイト(レンタルサーバー)への引越し

それぞれ、簡単に解説しておきます。

23章 : WordPressのインストール

WordPressのインストール自体は、「簡単インストール」を使えば、ボタン一つです。また、インターネット上の様々なハウツー記事を見れば分かります。

そこで、ここでは「裏の仕組み」を理解しながら、インストールを行うように説明しています。

データベース、データベースに接続するとは、そのためのユーザーなどについて説明しています。また、WordPressの初期設定が何をやっているのか?をデータベースの中身を覗きながら説明しています。

ここで知識が、そのまま「引越し」に直結します。したがって、ふーんと興味を持って閲覧しつつ、引越しのことにも思いを巡らせてご覧ください。

24章 : WordPressの内部処理

引越しついでに、データベースの中身を見たり、WordPressのプログラム群を見たので、WordPressのプログラム、システム的な側面から眺めてみると、今後につながります。

具体的な様子を見ていくことで、抽象で曖昧で、捉え所のなかったWordPressに実感が湧いてきます。

イメージとしては、虚数i は意味不明ですが、電波の計算などで、複素数として使いまくっていると、なんだか馴染みが出てきて、実存を感じるみたいな感じです(意味不明の例えですみません)。

要するに、よりWordPressを実感できる、リアリティを感じることのできるように説明しています。この臨場感みたいなものが、後々に役立ってきます。

25章 : 複数サイトを運営するためのヒント

息抜きを兼ねて、複数サイト運用についてヒントを得てください。ちょっとした知識として、知っておくと良いかと思います。

26章 : Local by Flywheel から本番サイト(レンタルサーバー)への引越し

いよいよ、本格的な部分に入ってきました。ここでは、引越しを「マニュアルで」行う手順から説明しています。

実際に引越しを行うために、phpmyadmin や、 wp-content フォルダや、各種設定を変更する様子を見ることで、WordPressの裏側がよく見えます。

そして、何がどうなって、動作しているか?が実感できてきます。

そうなると、簡単プラグインで実行していることが「手に取るように理解」できます。知識を得ることで、目の前の作業に不安がなくなるだけでなく、簡単に扱えるようになります。

引越しという具体的で、使える能力だけでなく、WordPressの裏の仕組みの復習にもなっています。


🚩お知らせ

toieeLabでは、知識・経験ゼロから、「単なる製作代行ではなく」、WordPressの仕組み、デザイン、コピー、SEO対策、ビジネスモデル、ビジネスシステム構築技術を身につけ、仕事を受注できるようになるためのオンラインコースを準備しています。

ただのオンラインコースではなく、オンラインコースサポートサイト学習コミュニティ(非公開)、個別サポート、オンラインワークショップを通して、一人ひとりの学習をサポートするサポート型のオンラインコースです。

現在、オンラインコースの一部を無料公開しています。ご興味のある方は、ぜひ、ご覧ください。

コメントする