コースの追加(18, 19, 20, 21, 22章)

コースコンテンツを追加しましたので、お知らせします。追加内容は、

  • Chapter18. サイト設計能力をつける
  • Chapter19. 究極の鍛錬
  • Chapter20. インターネットの仕組み(幅広い知識)
  • Chapter21. インターネットの仕組みを記憶する(重要なポイント)
  • Chapter22. レンタルサーバー関連知識

の5つです。

Chapter18. サイトの設計能力をつける

サイトの設計能力をつけるためのワーク(手を動かして学ぶ方法)を説明しています。ここで説明する方法を活用することで、サイト設計の力をつけることができます。

Chapter19. 究極の鍛錬

学び方のヒント、鍛錬のヒントをお伝えしています。この19章までの間に学んだこと、そして、これから学ぶことをレベルアップさせて行くための鍛錬方法を5つ紹介しています。

  1. 学んだことをリストアップする(壁2回超え)
  2. Webサイト写経
  3. 作業手順作成 & アップデート
  4. 違うもので復習する(多様練習)
  5. 小さな本番で学ぶ

チームで学ぼう

以上の内容を実際に実行するには、独学力が必要です。一人でも、黙々と取り組み、発見を「一人で」喜べる必要があります。結果、あまり行動に移せる人はいません。

そこで役立つのが「コミュニティ」です。

ワークショップ、勉強会を通じて「チームで学ぶ」ことが有効です。

Slackコミュニティなどで呼びかけを行い開催します。是非、ご参加ください。


Chapter20. インターネットの仕組み

いよいよ本番環境に、WordPressを公開するための章に入りました。まずは、インターネットの仕組みを幅広く知ることからスタートしてください。

ざっくりと、インターネットの裏側を覗き込み、へぇーーと感心していただき、その後に詳しく学んでいきます。

ここでは「全体像」を知ることが目的です。難しく考えず、楽しんでざっと聞いて、次の章に進んでください。

Chapter21. インターネットの仕組みを記憶する

インターネットの仕組みの中でも「3つの要素」をしっかりと記憶することが大切です。

  • ドメイン取得、管理
  • ネームサーバー
  • Webサーバー

それぞれの中で何が起こっているのか、どのような順序で通信が行われているのか?を記憶しきることが大切です。記憶すべき、ポイントに絞って説明しています。

ここでの仕組みをしっかりと把握しておけば、Local から本番環境、本番環境からLocal、レンタルサーバーの引越しなどが自由にできるようになる「下地」が作られます。

Chapter22. レンサバ色々

レンタルサーバーなどに関わる、様々な用語、知識をざっと説明しています。私たちの経験上、「これにしておけば、間違いない」というレンタルサーバーについても説明しています。


まだまだ、続きます!
焦らず、自分のペースで学んでいきましょう。


🚩お知らせ

toieeLabでは、知識・経験ゼロから、「単なる製作代行ではなく」、WordPressの仕組み、デザイン、コピー、SEO対策、ビジネスモデル、ビジネスシステム構築技術を身につけ、仕事を受注できるようになるためのオンラインコースを準備しています。

ただのオンラインコースではなく、オンラインコースサポートサイト学習コミュニティ(非公開)、個別サポート、オンラインワークショップを通して、一人ひとりの学習をサポートするサポート型のオンラインコースです。

現在、オンラインコースの一部を無料公開しています。ご興味のある方は、ぜひ、ご覧ください。

コメントする